こもれびArts blog

イラストや写真を載せたり、告知や日記として使ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月9日、飯能のイベント

自分がサークル参加するイベントもとりあえず一段落したので、久しぶりに聖地巡礼レポートでも書きます。先週3月9日になりますが、飯能市の「飯能ひな飾り展×第3回震災復興元気市」に行ってきました。目的はその中のプログラムの一つとしてヤマノススメフェアがあるという告知が市のサイトにあったからですが、飯能もずいぶんアニメ聖地として成長したなあと思いました。

RIMG0124.jpg
RIMG0127.jpg
RIMG0128.jpg
舞台にもなった観音寺です。いつの間にか痛絵馬コーナーができてました。公式絵馬もあったり。等身大POP4人勢ぞろいなんて、素晴らしい光景です^^ここがスタンプラリー最終コーナーで、グッズの種類も豊富でした。

RIMG0126.jpg
ひな飾りとタイアップした、しろさんの描き下ろしイラストです。こういう地域のお祭りとよく馴染んでる絵っていいですね。二人ともかわいい^^

RIMG0141.jpg
RIMG0184.jpg
RIMG0191.jpg
RIMG0178.jpg
こんな感じで街中がひな飾りで溢れていて圧巻でした。日本的な美意識の本質とは何だろうとか考えてみたり。

RIMG0154.jpg
RIMG0157.jpg
早くから巡礼ノートが設置されていた「タイムズマート」さんのヤマノススメコーナーもパワーアップしていました。グッズも豊富に取り揃えていらっしゃいます。
RIMG0159.jpg
他の聖地コラボアニメのグッズが置いてあったり。

RIMG0162.jpg
RIMG0165.jpg
中央公園での催し。埼玉県マスコットのコバトンをはじめ、ゆるキャラ(!?)が集まっていました。テントには各地B級グルメのお店がずらり。

RIMG0174.jpg
スタンプラリー用紙です。スタンプがキャラ画像なのがもう大変に素晴らしいですね。もうちょっと上手く押せれば、というのが心残りです。

RIMG0217_2.jpg
飯能河原。まだ寒いので日曜日でも人影はまばらです。春以降は賑やかになるのでしょう。

RIMG0218.jpg
RIMG0222.jpg
飯能ヤマノススメ倶楽部さんの特設グッズ会場。スタンプラリー完走者かつ3000円以上お買い上げで抽選会。あおいちゃんの抱き枕を抱えて山に登るのが夢でしたが外れました。

RIMG0230.jpg
RIMG0232.jpg
RIMG0236.jpg
RIMG0242.jpg
商店街にひな飾り展に合わせた着せ替え等身大POPなんて遊び心が素晴らしいですね^^

RIMG0245.jpg
最後に飯能駅前の登山ショップ「山遊人」さんでザックを買いました。これで山遊人さんで基本3種アイテムを揃えたのでまた山にもどんどん登りたいです。

RIMG0249.jpg
買ったグッズは山に持っていけるものを中心に選びました。絵馬は…どうしましょうかw

飯能には何度も来てますが、久しぶりに山に行かずに町を歩きました。冒頭にも書きましたがアニメ聖地としてかなり成熟していて、早くもアニメ2期が楽しみです。震災復興目的としても、楽しく町を歩きながら寄付を出来るような仕掛けが上手いです。結構歩いたはずなのにほとんど疲れも感じず、飯能は歩きやすい町だと改めて感じました。ひな飾りも素晴らしかったので来年も行ってみたいです。
スポンサーサイト

けいおん!聖地巡礼

2月5日・6日の二日間でけいおん!の聖地巡礼に行ってまいりました。
アニメの舞台になった場所全体をカバーしたのでなく、かなりピンポイントでじっくりという感じですが、写真主体で簡単なレポを書きました。

写真は二日間で1200枚ほど撮りましたが、選ぶのにほんと苦労しましたw
きりがないので家からの道中は省略で、ここから始めます。
k-on10.jpg
叡山電車の一乗寺駅です。

k-on20.jpg

k-on30.jpg
駅から歩いて高野川へ出ました。2期9話で舞台になった河原ですね、ここに来たかったわけです。
※追記:最初、間違って鴨川と書いてしまいました。訂正です。

k-on40.jpg
聖地巡礼がバードウォッチングになっていたり(笑)鴨が群れをなしてました。
それにしても京都の川は山が近いからか、水がきれいですね。都市を流れる川の水がきれいというのは羨ましいです。

k-on50.jpg
そのまま川沿いを上流側へ歩いて修学院駅へ。まあ、けいおん!を見た人には解説は不要でしょう。

k-on60.jpg
かわええ^^

京都市内は鉄道と徒歩で移動しましたが、iPhoneアプリの「京都路線マップ」が便利で重宝しました。
App Storeで115円(2011年2月現在)でダウンロードできます。おすすめです。
ここから京都の町をあとにして、豊郷町に向かいます。
近江鉄道の豊郷駅から歩いて…

k-on70.jpg
「飛び出し唯ちゃん」発見!

k-on80.jpg
一応、巡礼前に旧豊郷小学校校舎の保存をめぐる最近の記事をざっと読んできましたが、
はやはり豊郷町の人にとって特別な思い入れがある建物なのですね。

k-on100.jpg
ついに来ました!

k-on90.jpg
おお~!
k-on110.jpg
校舎なのに空気が落ちつく…、というか、建築の立派な外見に関わらず威圧感はないです。
k-on120.jpg
うさぎとかめ
k-on131.jpg
実はここに来るのは前日に決めたのですが、それというのも晴れなければこの写真が撮れないからなのですね。
この、廊下に差し込む光の写真を撮るのが一番の目的だったわけです。前日まで豊郷町の天気をヲチしてましたw

k-on140.jpg

k-on150.jpg
部室の再現度も半端ないです!

k-on160.jpg
楽器の写真もたくさん撮ってきました。
楽器を演奏できる(それもギターやベースやドラムなど)観光地ってなかなかないと思います。
実際、弾いてる方がいました。

k-on170.jpg
この、坂を上るカメさんの演出は泣けてくる…。

k-on180.jpg
講堂です。普通の体育館などとはちがって緩やかな傾斜がついているのでライブにはぴったりですね。
京都アニメーションの舞台選定センスはほんとに神がかってます(笑)

k-on190.jpg
彦根に1泊しましたが、着いたのは夜だったのと彦根城まで行く気力もなかったので、ひこにゃんには会えず。

k-on200.jpg
石田三成殿、マジ男前ですw

聖地巡礼二日目です。
k-on210.jpg
けいおん!カフェで楽器クッキーとココアでのティータイムとしましたが、りっちゃんの顔があぁ!
撮影する前にカップを拭いてあげれば良かったorz

k-on220.jpg
黒板カードにあずにゃんを描いてきました。「今日の部室」さんの2月6日の日記にとりあげていただきました。ありがとうございます><

k-on230.jpg
楽器は普段お目にかかれないので、ここぞとばかりに撮りまくりw

k-on240.jpg
13時前くらいに下校しました。こんな品格のある校舎、今はいくら費用をかけてもどこももう作れないでしょうし、ずっと保存されていて欲しいです…。また登校したいですね。

k-on250.jpg
前の日に行けなかった鴨川デルタの飛び石です。ここらは親水空間としてもレベルが高くていいなあ。
京都はせわしない東京から離れているから落ちついてものを作る事ができるというような事を、京都アニメーションや任天堂の方が言うわけですが、二日間しかいなかったけどなんとなくそういう雰囲気は感じました。
まあ東京が人やら都市の密度が異常過ぎるのかも、とも思いますが。

おまけ。
k-on260.jpg
旧豊郷小学校の裏手には新幹線が通ってるので、もしかして新幹線から校舎が見えるのでは…と思って帰りのN700系のぞみでスタンバイしていましたが…、なんと本当に撮れました!!(笑)

らき☆すたの聖地である鷲宮・幸手は今の居所からは近すぎるので旅行気分に浸れないのが難点ですが、今回はけいおん!の聖地である京都・豊郷まで出かけたので、本格的な巡礼してるぜ!という気分を味わえました^^楽しかったです!あと普通に旅行という点でもすごく久しぶりだったのでリフレッシュできました。やっぱり旅行は行った方がいいな、うん。けいおん!聖地巡礼はまた行きたいです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。